サイコ焼きそば

日記です。

事故物件とは

みなさん事故物件という言葉をご存知でしょうか? 文字通り事故や事件などで人間が亡くなったりした物件の事です。


大島てるというサイトで全国の事故物件がデータベース化されているのは有名です。10代後半の頃の僕はそのサイトを見つけて以来、自分の住んでる所の近くに事故物件を見つけてはうわ怖えなと思うのが趣味でした。 


その後も自分が住んでる市内の心霊スポットに1人でいきまくっていたのですが、霊感といったものが僕にはまったく無いので一度も幽霊的なものを見ることがありませんでした。


その後もピザ屋のバイトや新聞配達のバイトなどをしていたのでだいたいきになる事故物件などは行き尽くしていて、わりと飽きてきていたのですがある街でピザ屋のビラ配りをしていた時にすごく印象的な物件を見つけました。 外観は普通のアパートなのですが二階のある一部屋だけなぜか入り口のドアが無く、中の部屋が外から丸見えになっていました。ぼくはつい気になって中を見たのですが、コタツやタンスなど生活用日は中に置いたままになっていてそのどれもがかなり老朽化していました。その光景がとても奇妙というか、明らかに異様なこの部屋が街に溶け込んでいることにすごく違和感がありました。



普通の怖い話ならこっからもう一つ展開があるのでしょうが、別にとくになにもなく後日ネットであの部屋はヤバイと噂になってるのを見て、俺のほうが先に見つけてるぜ と妙な優越感を感じただけでした。


とくに話のオチはないです うんこ